かみのおはなし

The Life and Wisdom of Giordano Bruno Part 3
ジョルダーノ・ブルーノの人生と英知 パート3
with サントス・ボナチ

旧約聖書に描かれる神、ヤーウェイは、火星(Mars)。

牡羊座 signs

「火 星の名称 (Mars/マーズ) は、ローマ神話の神マルス(ギリシア神話の軍神アレース)から名付けられた。メソポタミアの民は赤い惑星に戦火と血を連想して彼らの戦神ネルガルの名を冠 して以来、火星には各々の地でその地の戦神の名がつけられている(他の惑星名についてもほぼ同様の継承が認められる)。」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%AB%E6%98%9F#.E6.AD.B4.E5.8F.B2.E3.81.A8.E7.A5.9E.E8.A9.B1

新約聖書に描かれた神、イエスは木星(ジュ・ピーター、ゼウス、ジェズース、ジーザス、イエス)。

魚座 signs

「夜、そして太陽が低い時に地上から視認できた木星は古代から知られていた。古代バビロニアでは、木星は神マルドゥクと同一視されていた。彼らは、木星の黄道に沿う約12年にわたる周期を用いて、黄道十二星座の各星座を定めていた。

英語のジュピター (Jupiter) は、ギリシア神話のゼウスと同一とみなされるローマ神話の神ユーピテル (ラテン語: Iuppiter, Iūpiter、またはJove) を語源とする。この名はインド・ヨーロッパ祖語における Dyēu-pəter が変化した呼称であり、その意味は「天空の父たる神」(“O Father Sky-God”) または「日の父たる神」(“O Father Day-God”) である。英語における木星の形容詞 jovian は、古くは jovial とも書かれ、これは同時に「陽気な、愉快な、幸せな」等の意味を持ち、中世の占星術師から守護惑星の意味として使われた。

中国では、黄道に沿った公転周期がほぼ12年であることから十二次を司る最も尊い星として「歳星」と呼ばれた。また、道教に於いては天形星(天刑星、てんけいせい)の名で神格化され、牛頭天王(牡牛座)さえ喰らう凶神として恐れられた。」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E6%98%9F#.E6.AD.B4.E5.8F.B2.E3.81.A8.E7.A5.9E.E8.A9.B1

旧約聖書の時代は、牡羊座が春分点にあった時代で、火星(戦争の神)がその統治者だった時代。新約聖書の時代は、魚座が春分点にあった時代で、木星(ジュピーター博愛/独裁)がその統治者だった時代。

現在は、水瓶座が春分点にある、土星(サターン)が統治者の時代。

水瓶座 signs

「英名サターンはローマ神話の農耕神サトゥルヌスに由来。太陽から遠く運行が遅いことから年老いた神の名が付けられた。習合されるギリシャ神話の農耕神はクロノス。クロノスは大神ゼウス(木星)の父で、ゼウスに殺されたとする説もある。」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%9F%E6%98%9F#.E6.AD.B4.E5.8F.B2.E3.81.A8.E7.A5.9E.E8.A9.B1

統治者
11 Rulers

As above, so below…

・・・ 最初に、「特定の惑星的な関係」は、それらが太陽に与える何らかの影響を通してラジオのシグナルの質と伝播に効果を有する事に着目して下さい。これが機能 している全くの質量以外のもう一つのメカニズムをハイライトしているのは、太陽の質量がそれぞれの惑星の質量の総合よりも遥かに重いのが明らかなためで す!言葉を変えると、基準的な相対性理論のモデルは、惑星的な位置と共に、何故シグナルの質が変化したのかを説明出来無いと言う事で;基準的な物理のモデルによって提示される重力-質量の関係だけで無く、何らかのその他のメカニズムが機能していたと言う事です。そのメカニズムは、ネルソンによると、時間を通した惑星的な位置の幾何学(立体性)に関係していました・・・